吉原おすすめ高級ソープ

特別室(とくべつしつ)
特別室(とくべつしつ)
特別室の店舗詳細を見る
TEL
0120-34-2727
URL
http://www.cityheaven.net/tokyo/A1311/A131101/tokubetusitu/A6GirlDetailProfile/?girlId=16609452&of=y
営業時間
7:00~24:00
予約可能
7:00~24:00
住所
東京都台東区千束4-32-1
当店のこだわり
厳選キャストと上質で優雅な時間を・・・「特別室」
特別室が自信を持って推薦させていただくどこよりも洗練された女性達と至福の時をお過ごしくださいませ。

また、お得なタイムサービスなどさまざまなプランもご用意しておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

吉原高級ソープ一覧

  • アスコットクラブ
  • 03-3874-7770
  • 10:00~24:00
  • 純情可憐な20代の女の子が多数 - 吉原で妄想が現実に!街中で見かけた時にこの娘可愛いと思える女性ばかりのソープランドです。

  • 恵里亜(エリア)
  • 03-3875-3522
  • 12:00~24:00
  • 高級ソープの筆頭 比類のない満足感を - 数ある高級店の中で老舗として固たる地位を築くお店。最高級のコンパニオンが貴方をまってます。

  • エンブレムクラブ
  • 03-3876-0366
  • 9:00~24:00
  • 吉原最高峰の贅沢空間ここにあり - 清潔感溢れる店内の内装が本物志向の貴方をお出迎え。高級ホテルの様なお店で贅沢を堪能してください。

  • 王様と私
  • 03-3871-7331
  • 9:00~24:00
  • 王様気分で最高のソープを味わおう - 格式あるおもてなしで満足必須のソープを楽しめる。王様気分でどうぞ。

高級店ガイド 全国トップに戻る

吉原について

江戸時代に端を発する“吉原遊郭”の現在の姿
吉原の遊女(明治時代)吉原の遊女(明治時代)

江戸時代に江戸郊外につくられた巨大な公許の遊郭街「吉原遊廓」をルーツに持つ「吉原(よしわら)」は、立ち並ぶ店々の店構えが変わった今も、高級ソープランドが多数並ぶ日本最大のソープ街として、日本中にその名を轟かせています。

関東圏のみならず、全国の風俗遊び好きなら誰もが一度は訪れたいと願う吉原のソープ街。場所は東京都台東区の千束3丁目および4丁目周辺で、最寄り駅は東京メトロ日比谷線の「三ノ輪」駅。そこから10分ほど歩くと見えてくるソープ街は、夕刻になると赤やピンクのネオンが煌く、非日常的な光景が広がっています。

中でも、高級ソープの存在感は抜群で、ホテルのように重厚な外観は、“大人の遊び場”としてふさわしい雰囲気をかもし出しています。

周辺を歩くと、街の所々で江戸時代の名残を見ることができます。
吉原が遊郭だった頃は、様々な事情によってここで働いていた遊女が逃げてしまわないよう、周囲を堀や塀で囲まれており、出入りは「吉原大門(よしわらおおもん)」に限られていました。
その吉原大門のあった場所を、信号機に掲げられた交差点の名前で見ることができます。
また、遊郭で遊んだ客が帰り際に、後ろ髪を引かれる思いを抱きつつ遊郭を振り返ったことから名付けられた「見返り柳」などもあります。

その長い歴史と独特の文化から、吉原遊廓や吉原遊廓の遊女は、歌舞伎や浮世絵、川柳の題材として多く登場しています。

多様な約130の店舗がひしめく日本最大の風俗街
2008年 吉原2008年 吉原

吉原遊郭から長い時間を経て、戦後になると、吉原遊廓は遊郭としての歴史に幕を下ろし、ソープランド街としての歩みを始めます。

現在、約130店舗のソープランドが並ぶ吉原には「格安ソープ」から「大衆ソープ」、「高級ソープ」まで、コンパニオンやサービス質によって異なる料金の違いから、様々なタイプの店が並んでいます。プレイ時間は50分から遊べる店もあるものの、多くは90分、100分、120分と長く、特に高級ソープになればなるほど、ゆったりと遊ぶことがスタンダードになっています。

高級ソープで遊ぶということは、他の多くの業種とは異なり、プレイだけでなく、一歩店に足を踏み入れたところから始まっているのです。

吉原のソープランドで遊ぶ際には、予算や好みに応じて雑誌やインターネットで店やコンパニオンを事前に調べ、予約をして遊びに行くのが一般的です。
気になることは事前に確認をしておき、安心して遊びに行くことができます。
風営法の改正と取り締まりの強化によって、ひと昔前には多数見られたポン引きと呼ばれる客引きも少なくなってきていますが、現在でもいないと言い切ることはできません。

外観写真 @女帝外観写真 @女帝

高級ソープのゴージャスで煌びやかな店に入って料金を支払うと、他の多くの風俗店とは異なる、豪華な待合室に通されます。
そこでゆったりと時間を待っていると、ボーイやコンパニオンによって実際にプレイをする部屋に通されます。
ベッドだけの簡易的な部屋ではなく、風呂付きの豪華な部屋に足を踏み入れるたら、後はコンパニオンにすべて任せるのがおすすめです。

服を脱がせてくれるところから、高級ソープであれば即尺、お風呂につかっての潜望鏡やスケベ椅子に座ってのボディ洗い、マットに移動してのローションプレイなどを楽しんだ後に、マットやベッドでソープランドならではのプレイを楽しむことができます。

高級ソープでは、コンパニオンによってはコンドームをつけることなくプレイできる店もあります。

こういった、店を訪れてからプレイルームに入り店を後にするまで、長い時間を殿様気分で過ごすことができるのが他にはない高級ソープの大きな特長で、隅々にまでいきわたった「おもてなし」の精神こそが高級ソープで遊ぶことの一番の醍醐味です。

高級ソープは観光スポットとしても全国区
赤やピンクのネオンが煌く吉原赤やピンクのネオンが煌く吉原

そして、一度だけでなく、何回戦でも楽しめるのが“風俗の王様”といわれるソープならではでしょう。

お風呂で、マットで、ベッドで、そして、挿入だけでなくローションプレイでの手コキやフェラでフィニッシュするなど、様々な楽しみ方でソープランドのプレイを満喫することができます。

関東圏の風俗ファンのみならず、全国的な人気を誇り、出張や旅行で東京を訪れた際に密かに訪れる観光スポットとしても有名な吉原。
国内で最も有名な風俗街には、歴史と規模、コンパニオンやサービスの質や多様性など、最も有名であるための相応の理由があります。
その中で、いたれりつくせりの高級店で遊ぶことは言わば大人の男であることのステータスのひとつです。

一度こちらを訪れれば、男同士の恰好の話のネタにもなるでしょう。

吉原ソープ街の地図を見る